Teamware Collaboration Suite V1 - Fujitsu ... مپ¯مپکم‚پمپ« مپ“مپ®مپںمپ³مپ¯م€پTeamware Collaboration

Embed Size (px)

Text of Teamware Collaboration Suite V1 - Fujitsu ... مپ¯مپکم‚پمپ«...

  • B1WD-2780-01Z0(00) 2009年8月

    Windows

    Teamware Collaboration Suite V1.0L10

    説明書

  • はじめに

    このたびは、Teamware Collaboration Suite V1.0L10をお買い上げいただきまして、まことにありがとうございます。 Teamware Collaboration Suite V1.0L10は、各種情報の管理、共用、配布を行い、オフィスの知的生産性を向上させる分散型オフィス システムです。

    本書では、以下のように略して表記しています。

    Teamware Collaboration Suite V1.0L10を、Teamware Collaboration Suite、またはTeamware Collaboration Suite V1.0と表記します。 本製品に含まれるTeamWARE Office 200X V3.0を、TeamWARE Officeと表記します。

    なお、本文中の“本製品”という記述はTeamware Collaboration Suite V1.0L10を、“旧製品”という記述は、TeamWARE Office 200X系 を指します。

    TeamWARE Office Enterprise Edition V5.3 および TeamWARE Office Workgroup Edition V5.3を、TeamWARE Office V5.3と略しま す。

    Microsoft TechNetのTechNetライブラリ内にあるOffice SharePoint Server 2007の日本語 テクニカル リファレンスを、日本語 テクニカル リファレンスと略します。

    Microsoft TechNetのMicrosoft® Office SharePoint® Server 2007 自習書シリーズを、自習書シリーズと略します。

    Microsoft® Office SharePoint® Server 2007のヘルプを、SharePoint Serverのヘルプと略します。

    Microsoft® Office SharePoint® Server 2007を、SharePoint Serverと略します。

    Microsoft® Active Directory®を、Active Directoryと略します。

    Microsoft® SQL Server® 2005およびMicrosoft® SQL Server® 2008を、SQL Serverと略します。

    Microsoft® Internet Information Server6.0を、Internet Information Serverと略します。

    Microsoft® .NET Framework 3.0以上を、.NET Frameworkと略します。

    Microsoft® ASP.NET 2.0以上を、ASP.NETと略します。

    オペレーティングシステム名を以下のように略して表記します。

    Microsoft® Windows® XP Home Edition operating system、および Microsoft® Windows® XP Professional operating systemを総称して、 Windows® XPと略します。

    Microsoft® Windows Vista® Home Basic、 Microsoft® Windows Vista® Home Premium、 Microsoft® Windows Vista® Business、 Microsoft® Windows Vista® Enterprise、および Microsoft® Windows Vista® Ultimateを総称して、 Windows Vista®と略します。

    Microsoft® Windows Server® 2003 Standard Edition、および Microsoft® Windows Server® 2003 Enterprise Editionを総称して、 Windows Server® 2003と略します。

    Microsoft® Windows Server® 2008 Standard Edition、および Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise Editionを総称して、 Windows Server® 2008と略します。

    上記を総称してWindows®と略します。

    また、Windows Server® 2003、および Windows Server® 2008に違いがない場合は、 Windows Server®と記載しています。

    説明上、Windows Server® 2003および Windows Server® 2008で説明が異なる場合は、 Windows Server® 2003、および Windows Server® 2008の説明を併記しています。

    2009年8月

    - i -

  • 登録商標について

    ・ TeamWARE、Teamwareは、TeamWARE Groupの商標です。

    ・ Microsoft、Windows、SharePoint、Windows Server、 Internet Explorer、Active Directory、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用して います。Visual Basicは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

    ・ Accela BizSearchは、アクセラテクノロジ株式会社の商標です。

    ・ その他一般に、会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

    このマニュアルの使いかた

    このマニュアルの目的

    このマニュアルは、Teamware Collaboration Suiteのインストール方法や運用・使用法について説明しています。

    このマニュアルの読者

    このマニュアルは、Teamware Collaboration Suiteの運用・管理を行う方、および利用する方を対象としています。また、TeamWARE Office、SharePoint Server、SQL Server、およびActive Directoryに関する知識をもっている方を対象としています。

    このマニュアルの構成

    このマニュアルの構成と内容は、以下のとおりです。

    章タイトル 内容

    第1章 概要 Teamware Collaboration Suiteを構成するクライアントとサーバの概要や、動作するアプリケーション の機能概要について説明しています。

    第2章 Teamware Collaboration Suiteの導入の準備

    Teamware Collaboration Suiteを導入する前に必要な準備について説明しています。

    第3章 インストールとセットアップ Teamware Collaboration Suiteのインストールとセットアップについて説明しています。

    第4章 運用管理 Teamware Collaboration Suiteを運用する前の作業や管理方法について説明しています。

    第5章 Teamware Collaboration Suiteの利用方法

    Teamware Collaboration Suite利用方法について説明しています。

    付録A 外部LDAPサーバの管理 外部LDAPサーバを使用する場合の管理方法について説明しています。

    付録B TeamWARE Office属性 からLDAP属性への標準マッピン グ

    TeamWARE Officeのユーザ属性とActive Directoryのユーザ属性のマッピングについて説明して います。

    付録C tw_to_ldap_attr_map_file オプションパラメタ

    TeamWARE Officeのユーザ属性とActive Directoryのユーザ属性のマッピングについて、説明して います。ここでは、“付録B TeamWARE Office属性からLDAP属性への標準マッピング”の属性以 外で、マッピングする場合に使用するtw_to_ldap_attr_map_fileオプションパラメタについて、説明し ています。

    付録D メッセージ Teamware Collaboration Suiteが出力するメッセージについて説明しています。

    付録E TeamWARE Officeマニュ アルとの相違

    本製品に含まれるTeamWARE Officeは、SharePoint Serverと組み合わせて使用するため、単体の TeamWARE Office 200X V3.0に対していくつかの仕様の改善を行っています。本付録では、それ らの仕様改善に伴うTeamWARE Officeのマニュアルとの相違点について、説明しています。

    用語集 このマニュアルで使用している基本的な用語について説明しています。

    - ii -

  • このマニュアルの読みかた

    このマニュアルは、最初から最後まで読む必要はありません。必要な箇所や関心のある箇所だけをお読みください。使用目的と読む

    箇所の対応表を、以下に示します。

    目的 読むところ

    Teamware Collaboration Suiteを使うと、どんなことができるのか知りた い。

    第1章 概要

    Teamware Collaboration Suiteの導入準備をしたい。 第2章 Teamware Collaboration Suiteの導入の準備

    Teamware Collaboration Suiteをインストール・セットアップしたい。 第3章 インストールとセットアップ

    Teamware Collaboration Suiteの運用前の作業を知りたい。 第4章 運用管理

    TeamWARE OfficeとSharePoint Serverの機能以外に、本製品で提供さ れる利用者機能について知りたい。

    第5章 Teamware Collaboration Suiteの利用方法

    SharePoint ServerからTeamWARE Officeのグループウェア機能を利用 したい。

    第5章 Teamware Collaboration Suiteの利用方法 5.1 Webパーツを利用する

    SharePoint Serverの標準のWebパーツ以外に、本製品で追加されるWeb パーツについて知りたい。

    TeamWARE Officeのライブラリとフォーラムを、横断検索したい。 第5章 Teamware Collaboration Suiteの利用方法 5.2 ライブラリとフォーラムを検索する

    TeamWARE OfficeとSharePoint Server間での文書の登録や取り出しの 操作を簡単にしたい。

    第5章 Teamware Collaboration Suiteの利用方法 5.3 ライブラリ連携機能を利用する

    専門用語に関する情報がほしい。 用語集

    関連マニュアル

    このマニュアルを利用される際には、以下のマニュアルを併せてご利用ください。なお、記載されているURLは、予告なく変更になる 場合がございます。

    ・ TeamWARE Office 200X V3.0 インストールガイド TeamWARE Office 200X V3.0のインストール作業について説明しています。 以降、“TeamWARE Office インストールガイド”と略します。

    ・ TeamWARE Office 200X V3.0 管理者ガイド TeamWARE Officeの運用や管理について説明しています。 以降、“TeamWARE Office 管理者ガイド”と略します。

    ・ TeamWARE Office 200X V3.0 利用者ガイド TeamWARE Officeのアプリケーションを操作する方法について説明しています。 以降、“TeamWARE Office 利用者ガイド”と略します。

    ・ TeamWARE Office 200X V3.0 携

Recommended

View more >