Cisco Unified Communications Integration for Microsoft ... Cisco Unified Communications Integration

  • View
    7

  • Download
    0

Embed Size (px)

Text of Cisco Unified Communications Integration for Microsoft ... Cisco Unified Communications Integration

  • Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicator ユーザガイド Release 7.1

    Americas Headquarters Cisco Systems, Inc. 170 West Tasman Drive San Jose, CA 95134-1706 USA http://www.cisco.com Tel: 408 526-4000 800 553-NETS (6387) Fax: 408 527-0883

    Text Part Number: OL-20058-01

  • このマニュアルに記載されている仕様および製品に関する情報は、予告なしに変更されることがあります。このマニュアルに記載されている表現、情報、および推奨

    事項は、すべて正確であると考えていますが、明示的であれ黙示的であれ、一切の保証の責任を負わないものとします。このマニュアルに記載されている製品の使用

    は、すべてユーザ側の責任になります。

    対象製品のソフトウェアライセンスおよび限定保証は、製品に添付された『Information Packet』に記載されています。添付されていない場合には、代理店にご連絡く ださい。

    The Cisco implementation of TCP header compression is an adaptation of a program developed by the University of California, Berkeley (UCB) as part of UCB’s public domain version of the UNIX operating system.All rights reserved.Copyright © 1981, Regents of the University of California.

    ここに記載されている他のいかなる保証にもよらず、各社のすべてのマニュアルおよびソフトウェアは、障害も含めて「現状のまま」として提供されます。シスコシ

    ステムズおよびこれら各社は、商品性の保証、特定目的への準拠の保証、および権利を侵害しないことに関する保証、あるいは取引過程、使用、取引慣行によって発

    生する保証をはじめとする、明示されたまたは黙示された一切の保証の責任を負わないものとします。

    いかなる場合においても、シスコシステムズおよびその供給者は、このマニュアルの使用または使用できないことによって発生する利益の損失やデータの損傷をはじ

    めとする、間接的、派生的、偶発的、あるいは特殊な損害について、あらゆる可能性がシスコシステムズまたはその供給者に知らされていても、それらに対する責任

    を一切負わないものとします。

    CCDE, CCSI, CCENT, Cisco Eos, Cisco HealthPresence, the Cisco logo, Cisco Lumin, Cisco Nexus, Cisco Nurse Connect, Cisco Stackpower, Cisco StadiumVision, Cisco TelePresence, Cisco WebEx, DCE, and Welcome to the Human Network are trademarks; Changing the Way We Work, Live, Play, and Learn and Cisco Store are service marks; and Access Registrar, Aironet, AsyncOS, Bringing the Meeting To You, Catalyst, CCDA, CCDP, CCIE, CCIP, CCNA, CCNP, CCSP, CCVP, Cisco, the Cisco Certified Internetwork Expert logo, Cisco IOS, Cisco Press, Cisco Systems, Cisco Systems Capital, the Cisco Systems logo, Cisco Unity, Collaboration Without Limitation, EtherFast, EtherSwitch, Event Center, Fast Step, Follow Me Browsing, FormShare, GigaDrive, HomeLink, Internet Quotient, IOS, iPhone, iQuick Study, IronPort, the IronPort logo, LightStream, Linksys, MediaTone, MeetingPlace, MeetingPlace Chime Sound, MGX, Networkers, Networking Academy, Network Registrar, PCNow, PIX, PowerPanels, ProConnect, ScriptShare, SenderBase, SMARTnet, Spectrum Expert, StackWise, The Fastest Way to Increase Your Internet Quotient, TransPath, WebEx, and the WebEx logo are registered trademarks of Cisco Systems, Inc. and/or its affiliates in the United States and certain other countries.

    All other trademarks mentioned in this document or website are the property of their respective owners.The use of the word partner does not imply a partnership relationship between Cisco and any other company.(0903R)

    このマニュアルで使用している IPアドレスは、実際のアドレスを示すものではありません。マニュアル内の例、コマンド出力、および図は、説明のみを目的として使 用されています。説明の中に実際のアドレスが使用されていたとしても、それは意図的なものではなく、偶然の一致によるものです。

    Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicatorユーザガイド

    © 2009 Cisco Systems, Inc. All rights reserved.

  • 目次

    使用する前に 1

    会話ペインについて 1

    会話ペインの要素 2

    アクティブな会話ウィンドウについて 4

    アクティブな会話ウィンドウの要素 4

    複数のアクティブなコール 5

    [ツール]メニューの使用 6

    オーディオデバイスの設定 6

    タスクを実行するさまざまな方法 7

    Microsoft Office Communicatorでの会話ペインの開始 7

    Microsoft Office Communicatorを使用しない会話ペインの使用 7

    会話ペインのサインインとサインアウト 9

    会話ペインへのサインイン 9

    [詳細情報の保存]オプションの使用 10

    会話ペインからのサインアウト 10

    コールについての作業 11

    ドラッグアンドドロップを使用したコールの発信 11

    Microsoft Office Communicatorの連絡先リストまたはインスタントメッセージウィンドウ

    からのコールの発信 12

    Microsoft Office Communicatorの検索ボックスからのコールの発信 12

    電話番号のダイヤル 13

    コールへの応答 13

    コールの終了 13

    コールの転送 14

    コールのパーク 14

    コールの保留とコールの再開 15

    コールの転送 16

    Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicator ユーザガイド Release 7.1 OL-20058-01 iii

  • 自身のボイスメッセージサービスへのコール 16

    アプリケーションから Click to Callを使用する方法 16

    Internet Explorer、Mozilla Firefox、およびMicrosoft Excel、PowerPoint、Wordから

    のコール 16

    Microsoft Outlookおよび SharePointからのコール 17

    編集してコールを使用したコールの発信 17

    モードの切り替えとデバイスの選択 19

    デスクの電話モードとソフトフォンモード 19

    電話モードの切り替え 20

    電話デバイス 20

    電話デバイスの選択 20

    電話会議についての作業 21

    電話会議の開始 21

    電話会議の参加者へのコール 22

    ドラッグアンドドロップを使用したアクティブな電話会議への参加者の追加 22

    アクティブな電話会議への参加者の追加 22

    電話会議からの参加者の削除 23

    電話会議の終了 23

    インスタントメッセージの送信 25

    他のパーティへのインスタントメッセージの送信 25

    電話会議の 1人の参加者へのインスタントメッセージの送信 25

    電話会議の参加者全員へのインスタントメッセージの送信 26

    連絡先についての作業 27

    連絡先の検索 27

    会話履歴についての作業 29

    会話履歴の表示 29

    会話履歴からのコールの発信 30

    会話履歴からのインスタントメッセージの送信 30

    会話履歴からの電話会議の開始 30

    会話履歴からの連絡先カードの表示 31

    会話履歴からのイベントの削除 31

    会話ペインのオプションの変更 33

    Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicator ユーザガイド Release 7.1 iv OL-20058-01

    目次

  • 自動的にサインインするための会話ペインの設定 33

    アクティブな会話ウィンドウのための警告の変更 34

    コール転送の設定 34

    会話履歴格納場所の変更 35

    ログレベルの設定 35

    会話ペインのトラブルシューティング 37

    エラーレポート 37

    エラーレポートの作成 38

    接続統計情報の表示 38

    サーバステータスとシステム通知の表示 38

    会話ペインの開始と停止 39

    オンラインヘルプの使用 41

    オンラインヘルプの表示 41

    Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicator ユーザガイド Release 7.1 OL-20058-01 v

    目次

  • Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicator ユーザガイド Release 7.1 vi OL-20058-01

    目次

  • 第 1 章 使用する前に

    • 会話ペインについて, 1 ページ

    • アクティブな会話ウィンドウについて, 4 ページ

    • [ツール]メニューの使用, 6 ページ

    • オーディオデバイスの設定, 6 ページ

    • タスクを実行するさまざまな方法, 7 ページ

    • Microsoft Office Communicatorでの会話ペインの開始, 7 ページ

    • Microsoft Office Communicatorを使用しない会話ペインの使用, 7 ページ

    会話ペインについて ご使用のシステムに Cisco Unified Communications Integration for Microsoft Office Communicatorがイ ンストールされている場合、Microsoft Office Communicatorウィンドウの最下部にある会話ペイン を

View more >